有限会社レイデック     Raydec



● 会社概要 ●会社の沿革
  • 1999年6月に会社を設立して以来、場所も見かけも変わりませんが、仕事は波瀾万丈続き です。
  • 測定器を案件ごとに必要に応じて揃える。
  • 2002年4月から従業が1人、その後は任意でもう1人従業員が増えたが、リーマンショッ ク以降は仕事が減り、2009年10月からは代表者1人になる。
●代表者のプロフィール
  • 小学校5年生の時に電子工作に目覚める
  • 以降の進路はその道一筋
  • 学生時代はアマチュア無線やオーディオ等の電子工作に明け暮れる
  • 工業高校と専門学校を卒業
  • 電子機器の設計製造の一つの会社に23年勤務後に独立
  • サラリーマン時代を含め、今までたたき上げの技術者として本業に励む
  • 今もなお未熟さを感じて、本業に励む
●社名の由来
  • Ray(英語で光線・輝き・ひらめきの意味)+Tec(英語のTechnical:技術の先頭文字)を合 わせてRayTecに、それに濁音を加え(重みを付け)てRaydecにしました。輝く技術と言う 思いを込めています(名前負けしていますが)。この名前に至るまでかなり悩みました。

社 名 有限会社レイデック     Raydec
所在地 〒467-0041
名古屋市瑞穂区密柑山町1-6-3
フィオーレ陽明3B
設 立 1999(平成11)年6月1日
資 本 金 300万円
代 表 者 田井中忠繁(タイナカ・タダシゲ)
従 業 員 数 0名(個人事業者3名の協力あり)
取 引 銀 行 三菱東京UFJ銀行 石川橋支店
電 話 番 号 052-839-5577
ファックス番号 052-839-5580
取 引 先 機密保持のため公表できません

● 設備

デジタル・オシロスコープ 100MHz 4ch 3台
電流プローブ DC〜100MHz 20A 3本
                  DC〜15MHz 100A 1本
スペクトラム・アナライザー 2.2GHz
標準信号発生器 1GHz AM/FM
高周波パワーメータ 100kHz〜110GHz -70〜+44dBm
ファンクション・ジェネレータ 正弦,矩形,三角波 0.1〜1MHz
直流安定化電源 4台(60V6A 240V6.3A/375W 等)
交流安定化電源 1〜999.9Hz 500W
恒温槽 内容積 300×300×300mm -35〜100℃
電子負荷装置 150W 5ch 2台 その他 1ch 2台
打点式記録温度計 24点 (熱電対)
回路設計CAD Altium_Designer Protel OrCAD
基板設計CAD Altium_Designer Protel
その他 LCRメータ、赤外線温度計(非接触)、絶縁スライド・トランス3kVA、アナログ・ オシロスコープ、マイコンのエミュレータ等

2012年4月6日    

Copyright(C) 2012- Raydec Limited All Rights Reserved.